Shroud of the Avatar、初心者POTオーナーメモ (3/3)

在宅勤務を始めたのになぜかいつも通り忙しいし、外出しないから身だしなみに気を付ける必要が無いのでいつのまにかロン毛鼻毛になってしまった John です。

第三部をお届けします。

POTの整地方法、アイテムの配置と細かい設定について


今回の主役はこの左下にある Show Decoration Indicators です。

デコレーションの画面でこの項目をチェックすると POT 整地関係のオブジェクト群が可視化されます。

現在可視化できるのは三種類で:

  • POT Tree Remover
  • POT Grass and Tree Remover
  • Fog
が該当します。

※ 今後、土地を平坦化する仕組みが追加される予定です。

上二つは Player Owned Town 用のアイテムで木を伐採したり、木と草が生えなくしたりできるものです。

Fog 系は Crown ストアやゲーム内で生産可能なデコレーションアイテムで 霧を発生させるものです。
※ Fogはダンジョン内にも配置できますが敵を覆い隠すほどの密度・面積が無かったりします。

Tree Remover は主に不自然な場所に生えている木や、POT配置中に視線をふさぐ邪魔な木を伐採するのに使われます。
Grass & Tree Remover は下草ごと撤去するので道の代用品として使われることが多いです。



Paver と Walkway / Roadway Paver について


よく POT 内で道を作る際に使われるのが Paver ですが、住居設置用の Paver (Small、Large、Giant) を POT用に転用しようとした場合は設置可能アイテム枠を大量に消費してしまうため実現が難しいです。
この場合は Roadway Paver や Walkway Paver という特殊形状の Paver セットがあるのでそれを使いましょう。また町エリアを全面的に石畳にしたい場合は最初から石畳になっている POT レイアウトを選びましょう。

Paver についての注意事項ですが:
  • Crownストア有料 Paver で統一する場合は大量の現金が必要となりますので クラフト可能な Paver でも代用可能かを検討する必要があります。
  • Paver は POT設置アイテムの下に入ります。一度設置すると以前からあったPOT設置物は Paver の上に乗ります。 Paver の位置を微修正すると上に乗っているもの全てが動きます。
    門の下に石畳を後から通そうとして配置失敗した場合、城壁を組みなおすことになる場合があります。周りに構造物があって城壁を組みなおす余裕が無い場合は周辺の家屋を全部バラすことに……
Roadway Paver の使い方が芸術の域に達しているPOTが New Britannian Market です。

New Britannian Market

ALT+Q / ALT+E 設定のススメ

設置可能アイテムの45°回転に CTRL+Q と CTRL+E が使えるのは周知の事実だと思います。POTによっては地形が 45°以外の角度で配置されているものもあり、45°回転だけで Lot をきれいに並べて配置するのは難しかったりします。

設定画面の Controls から下にスクロールすると Deco Rotate Left 15 と Deco Rotate Right 15 という項目がありますのでもし未設定なら ALT+Q と ALT+E で割り当てましょう。これによって アイテムを 15°回転することができるようになります。


/loctrack で現在位置把握

自分の現在位置を常に把握したい場合はチャット欄に /loctrack と入力すると画面左上に現在座標が常時表示されるようになります。表示を消すには再度 /loctrack とすれば大丈夫です。

外部プログラム等から現在位置を把握するには チャット内で /datafolder と入力してゲームのユーザーデータの保存先フォルダを表示し、 CurrentPlayerData.xml の中を見れば現在位置を把握できます。

POTオーナー用特殊コマンド

POTオーナー及び Steward 権限が付与されたプレイヤーはPOT内で以下のコマンドを実行できます。
  • /fly (もしくは /slew) - POT内を自由に飛行できます。EとQで高度変更、マウスウィールで移動速度を変更できます。実際のプレイヤーの位置は変わりません。解除は ESC 二回で解除できます。
    (GMポーション使用時は解除した場所へ移動し、高所落下時は死亡します。/fly中にもアイテムの移動はできるため、高所滞在者のプレイヤーの足元のオブジェクトを移動すれば完全犯罪も……)

GMポーション

POT等でイベントを行うために限定的にGM権限を行使する必要がある場合は運営(Elgarion) からGMポーションをもらう必要があります 。


GMポーションを使用すると30分の間 一部のGM権限を行使することが可能になりますが、GMポーション単体では効果がなく、事前に「GM権限行使可能フラグ」をアカウントに設定してもらう必要があります。

GMポーション使用時には ゲーム内のどこでも /fly が可能になりますが、非プレイヤーダンジョンのマップの構造情報等を /fly で空撮して掲載することは極刑です(今後GMポーションが貰えなくなります)。

多重起動

POT設置中に /fly による俯瞰視点を見ながらアイテムの配置をしたい、と思うことがあります。モニタが複数毎ある環境の場合はゲームフォルダを複製する等の方法を使うことによりゲームの多重起動が可能です。

ちょっと玄人向けの方法としてはコマンドラインから MKLINK /J でフォルダジャンクションを作ることにより追加のディスク容量を消費せずにゲームフォルダを複製することができます。

多重起動を行いながらの同時戦闘は取り締まり対象です(同時起動のみならOK)。

LOTの組み合わせ

以前の投稿でも説明していますが、 Lot Marker で配置できる土地は隙間なく配置することによって組み合わせることが可能です。



また、リバーシブル構造の家を使う場合は前後を入れ替えることによって目障りな Lot Marker を隠すことができます。

Row Lot にはほとんどの場合は軒先がありますが、軒先をうまく嚙合わせることによって住民の意志によってある程度変化をさせることが可能な迷路構造等をつくることができます。
※ 軒先がある構造は中世の法律で「一階の面積に応じて課税がされる」ことが多くあったためです。

POT設置城壁とLot の組み合わせ

POTオーナー権限(Steward権限含む)をもっている場合は Lot Marker で配置された土地の周辺に城壁を配置することができます。 POT置きの城壁の場合は垂れ幕等が配置できない等の制限がありますが、 City Lot Marker の家の周りに城壁を設置することによって Castle Lot 並みの重厚感を出すことができます。

※ ただし POT設置する時点で城壁の所有権は施工者に移動するので権利関係は事前に調整しておきましょう。



POTテンプレート城壁と POT設置城壁の組み合わせ例(奥の木の裏):
Noshima Island

POTの音楽変更について

POTのBGMを変更するには Broadcast Automated Phonograph という POT設置物を使用します (POT購入時に配布されているアイテムに含まれています)。

この蓄音機プレイヤーに Wax Cylinder を配置すると POT内の BGMとして再生されるようになります。

※ ゲーム世界観に合致しない一部の Wax Cylinder (例:映画ネバーエンディングストーリーの主題歌) は装填することができません。



POTに独自のBGMを設定したい場合

Shroud of the Avatar のゲーム内ミュージックは Poets' Circle というプレイヤーギルドによって監修されています。

Shroud of the Avatar に独自のBGMを登録するには以下のことを行う必要があります。
  • 近代楽器使用不可、近代手法使用不可の条件下でBGMを作る。
  • ゲーム内で使用・配布可能なように権利関係を整理する。
  • SoundCloud に BGM を投稿し、 Poets' Circle の判断を仰ぐ。
  • 問題の指摘があれば修正したりリテイクを行ったりする。
審査が通れば次のゲームリリースから MP3 ファイルが収録され、限定 Wax Cylinder が手に入ります。


POT水質の変更について


釣り用に POTの水の水質を変更するには Crown ストアで販売されている Magic Fishing Statue を使用します。このアイテムを POTに配置することによって通常の淡水から海水、または濁り水に水質を変更することができます。

※ 当初は Underground Biome のみで使える 溶岩に変更するアイテムが予定されていましたが、溶岩テクスチャへの画像張替えが遅れている影響で実装されていない様子です。

以上で第三部終了です!

Shroud of the Avatar での POT カスタマイズはアイテム配置の工夫次第で色々なことができます。
今後実装予定の POTダンジョン等、欠けているものもありますが順次実装されていくので気を長くしてレッツエンジョイです。

コメント

このブログの人気の投稿

猫と不死属性と猫大虐殺

Shroud of the Avatar、初心者POTオーナーメモ (1/3)

最近の Kai Pot 画像